「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

憧れの...

ママの小学校時代からのお友達Aちゃんが遊びにきてくれた。
引っ越す前、車で10分程の所に住んでいた彼女は、我が家が引っ越す少し前に一人暮らしを始め、今度はなんと我が家から自転車で5分の距離に住んでいる♪
そういう運命やねんな、私たち。

カノンはAちゃんのロングヘアやらくるりとウェーブしたまつ毛やらキラキラにネイルアートされた爪やらを見て、質問攻め。
「なんでそんなくるんってなってんの?」
「この爪誰がやったん?かわいいやん♡」
などなど。
Aちゃんはヘアメイクの先生であり、ネイルサロンのオーナーでもあるので、
「お仕事やから。お仕事やから。」
と答えると、更にカノン、
「なんでお仕事やの?」
とつっこむ。
Aちゃん、疲れてはりました(笑)

手抜きランチの焼きそばとみそ汁を食べた後、Aちゃんとカノンが揃ってお昼寝してくれたので、ママはいつも通りその隙に家事をやっつけました(笑)

近いしまた来てねん♪
ヘアメイク、ネイルアートご用命の方はお問い合わせ下さいませ♡
c0148252_17422064.jpg

c0148252_1742522.jpg

※この足はママがやったものです^^
[PR]
by amico-intimo-0422 | 2008-08-22 17:46

プール大好き

パパとプールへ行きました。
夏やなぁ、海行きたいなぁ、夏終わってしまうなぁ、
と言いつつ、パパの休みの度に予定が入ってなかなか行けずで、結局プールになってしまった。
カノンは顔に水がかかろうがお構いなしでガンガン潜る、はしゃぐ、叫ぶで、大満足だった様子。
チビッコスライダーをパパと何十回とやりました。
(パパお疲れ〜)
帰るよ〜と言ったらすねて、ぶすっとしてはりました..。

c0148252_17295316.jpg
c0148252_17302274.jpg

[PR]
by amico-intimo-0422 | 2008-08-22 17:31

こんな時間が好き

c0148252_1718327.jpg

自転車こいで図書館へ。
絵本を選んだらまた自転車こいで腹ごしらえ。

毎晩寝る前に何度も何度も読まされる絵本。
喉枯れるわ...。
娘と2人で過ごす時間、腕枕しながら絵本を読み聞かす時間。
好きな時間。
c0148252_17175450.jpg

[PR]
by amico-intimo-0422 | 2008-08-22 17:19

似た者同士

先週のある日、そうたくん家へお招きいただいた。
新しいお家へ引っ越しされたのです♪

我が家とは全然ちがって、緑が多くてとても静かな街でした。

そうたくんのパパとカノンのパパは学生時代からの古い友達。
ママたちは結婚する前からの、かれこれ10年のお付き合いになる。

1年に一度か二度しか会ってないのだけど、久しぶり〜ってカンジしない。
私は先月、そうたくんのママは今月30歳になった。
「もう30になったなぁ〜!はやいよなぁ〜!」
これからの10年はまた、ますます早いらしい。
やっぱり、あっという間かしら?

さて。
カノンとそうたくん、8ヶ月違い。
性格、似た者同士。
ということで、ようケンカしてはりました。。
親の目の届く所だと、うるさいと思ったのか、2人きりで2階の子供部屋で遊ぶも、
「寂しくなっちゃう〜ママも来て〜!」
と、同じような事を2人で順番に叫ぶ。
そういうトコも、やっぱり似てる!

そうたくんのママと子育ての色んな悩みを共有できてよかった。

次回は奈良へおこしやす〜♪

c0148252_8185035.jpg
c0148252_819571.jpg

[PR]
by amico-intimo-0422 | 2008-08-20 08:22

燈花会2

2回目の燈花会は愛しのせいクンがご一緒してくれた♡
(いつの話やねん...)

せいクンは保育所生活、早4ヶ月超え。
すっかり落ち着いた2歳児です。

それに引き換えウチの娘... 。
最近ますます我が強い、落ち着きがない、わがまま、時にかんしゃく...。
ただいま更生プログラム遂行中、でございます...。

せいクンに久しぶりに会ったカノンは嬉しそうで、
「せいくん手ぇつなごうょ〜♪」
と手をつかみに行くも、恥ずかしがりや?のせいくんに交わされていた(笑)

まずはせいクンパパのお店で夕飯を。
全部、めちゃ美味しい〜♪
せいクン、よく食べる!
カノン、相変わらず食べない。

お店を出て興福寺を通り、県庁の屋上へ上がる。
風が心地よく、五重塔は幻想的で、チビ2人はやけにテンションが高くて、
叫びながら走りまくる。

最後にはラブラブで勝手にチューしまくっておりました...^^
楽しかった〜〜♪
次回を楽しみに。

↓写真、全部ピンぼけ。カメラ買い替え時やなぁ。。
c0148252_821929.jpg

[PR]
by amico-intimo-0422 | 2008-08-20 08:04

燈花会

今年は2回、燈花会に行くことが出来ました。
1回目はユカチャンと。
ユカチャンちゃんはカノンと遊ぶ日は、お昼寝をして体力を温存してから臨むらしい(笑)
子供と接する仕事をしているユカチャンですが、カノンのヤンチャ加減にはびっくりするという。。
「カノン手強い...」
「カノン手強いわ...」
今回も何度かこの台詞がこぼれる。
最近益々ヤンチャ子な娘。

c0148252_15425663.jpg

c0148252_15434135.jpg我が家でみんなで夕飯を。

c0148252_1533969.jpg

折角なので浴衣を着せたのに、
「暑い〜脱ぐ〜〜っ」
と帯を引っ張っていた...
鹿のフンが臭いゾーンでなぜだかかき氷を買って、みんなで食べる。
「ここ、なんか臭い!!」
といいつつも最後までその臭いゾーンで食べました。
お家から、歩いて東大寺の方まで行き、帰りはバスでビューンと帰りました。
[PR]
by amico-intimo-0422 | 2008-08-14 15:41

朝のお散歩

引っ越してきて、ぶらり歩いて出かけられる所がぐんと増えた。
パパが休みの日は、朝の散歩→「朝散」が楽しみ。
c0148252_0322136.jpg
c0148252_0325818.jpg
c0148252_0333033.jpg
でも暑過ぎて、寄り道ばっかり。

c0148252_036374.jpg

コーヒー豆やさん、ママが子供の頃からばぁばにおつかい頼まれてたお店。
ちょうどコーヒー豆買いに行ったら北島康介の100m平泳ぎ決勝が始まってー
金メダルが決まった瞬間をおじちゃんときゃーきゃーいいながら(言ってたのはママだけ)観れました!
[PR]
by amico-intimo-0422 | 2008-08-13 00:42

我が家のプリンセス

土曜日、このちゃん親子と一緒にディズニーオンアイスへ。
今年はプリンセスなので、さすがに会場はほとんど女の子。
カノンは目の前にミッキーやミニーやプリンセスたちがやってきて踊るのを見て
「ミニーちゃーん!!カノンここー!!」
と手を振ったり叫んだり手拍子したりして楽しんでくれた♪
暑い中連れてきた甲斐あったわ...
前半戦このちゃんが、後半戦かのんが寝てしまったけど、それなりに楽しめて何よりでした。
帰りはモデルみたいにかっこいいこのちゃんのパパが迎えにきて下さり、みんなで美味しいケーキを食べにいった♡
この日以来、毎日プリンセスのダンスを真似て披露する娘です。
c0148252_028946.jpg

[PR]
by amico-intimo-0422 | 2008-08-13 00:29

夏合宿

夏休みが始まってすぐ、ねねちゃんのお宅に夏合宿に寄せて頂いた。
みんなで浴衣を着て地域の小学校のお祭りに行き、その後みんなでお風呂に入ったり、一緒にポニョの歌を歌ったり、ねねちゃんのパパが絵本を読んでくれたりしたあと、一緒にねました。
c0148252_061333.jpg

この光景、まさに合宿。
楽しい時間いっぱいありがとう。

c0148252_011215.jpg
[PR]
by amico-intimo-0422 | 2008-08-13 00:12

おひさしぶりです

引っ越してもうすぐ一ヶ月。
毎日楽しく暮らしております。

引っ越し前日、やっと引っ越しを実感して、寂しくなって泣きそうでした。
ねねちゃんのお家で「明日は引っ越しパーティー」をしてくれたので?
寂しさを吹き飛ばす様に遊び倒しました。

引っ越し当日、ご近所のお友達が来てくれて、またまた泣きそうになり、今度はほんまに泣いてしまった...。
恥ずかしかった〜
引っ越し屋さんが来て、あっという間に家中の荷物が運び出されてゆき、何にも荷物が無くなったお家は、逆に狭く感じた。
妊娠8ヶ月の時、仕事を辞めてすぐ引っ越してきたお家。
歩いた方がいいと言われて土地勘もないのに家の近くをただひたすら歩いた出産までの日々。
初めてお友達が出来た日の事。
みんなで楽しく遊んだ公園。
ここで出逢った全ての人たち。
色んな事が思い出されて、とってもさみしくなり、引っ越すのが嫌になった。
でも私たち家族は、ここで出逢った人たちに出会う為に、このお家に引っ越してきたんやなァ。と強く感じました。

新しいお家に着くと、またまた引っ越し屋さんの手によってあっという間に全ての荷物が運び込まれる。
引っ越し屋さんのにいちゃんってほんまにすごい。

カノンは新しい家は旅行気分で楽しんでいたらしく、数日すると、いつ帰るの?と尋ねてくる様になった..
「ここがずーっとカノンのお家やねんで」
と言うと、
「◯◯◯(前の住所)のおうちに帰りたい...。お腹痛い...。」
と言う様になり、神経性胃腸炎になってしまった(泣)
パパは、「お前が前の家の方がいい、さみしいって思ってるからそれがカノンに伝わんのんちゃう?」と。
...なるほど!
毎日帰ってきては寝ているカノンの頭をなでながら「かわいそうに..かわいそうに...」とえらい心配してはりました。

色んな事があったような気がするけど、今はとりあえず毎日忙しく、楽しく、家族でここでの生活をエンジョイできてます♪
[PR]
by amico-intimo-0422 | 2008-08-12 08:43